お知らせ

図録・画集について

お問い合わせの多い『足立源一郎画集』『当館所蔵作品図録』制作を検討中です。          詳細が決まりましたら、当HPにてお知らせいたします。                  今しばらくお待ちください。                               現在ご用意がございますのは『足立源一郎油彩絵はがきセット』『足立源一郎デッサン絵はがきセット』(各12枚セットで\1,200)『足立源一郎ブックレット』(A5版全16ページ・オールカラーで\500)になります。郵送(別途送料がかかります)でのご購入希望にも対応させて頂いております。

お知らせ

ミュージアムコンサート~弦楽四重奏~を開催しました。

9月2日、信州大学交響楽団メンバーによる弦楽四重奏コンサートを開催しました。             ハイドン作曲弦楽四重奏曲第67番全楽章、ドビッシー作曲月の光他全7曲の演奏のあと、アンコール曲シュトラウス作曲のピチカートポルカをお楽しみいただきました。

信州大学交響楽団による弦楽四重奏

本日ナイトミュージアムコンサートです

9月2日18:00から

STRING QUARTET信州大学交響楽団による弦楽四重奏が

開催されます。まだ席に余裕がございます。

開場17:30 開演18:00~

当日券1500円 お問合せ TEL0263-83-4743

 

晩はだいぶ涼しくなってま知りました。ごゆっくりお過ごしくださいませ。

お知らせ

日曜美術館アートシーン、日本経済新聞に紹介されました。

9月2日、NHK日曜美術館アートシーン

「開館35周年記念~山への想い~足立源一郎 畦地梅太郎展」が紹介されました。

足立源一郎の油絵作品「シャモニー針峰群」「南穂高岳南峰」

畦地梅太郎の版画作品「大正池」が紹介されました。

9月2日NHK日曜美術館アートシーンの夜の放送でももう一度放送されます。

 

日本経済新聞9月2日付の記事に、安曇野山岳美術館所蔵作品「北穂高岳南峰」「暁の穂高岳~上高地にて~」が紹介されました。

「険しい山と対峙する足立源一郎」をクローズアップした、大変読みごたえのある記事にしていただきました。