過去に開催された展覧会

山に魅せられて50年 栗又功雄 油彩画展

5月31日(金)から日本山岳画協会会員、示現会会員の栗又功雄油彩画展を開催しています。

GIFT-北アルプスより- 成瀬洋平 水彩画展

会期:4月12日(金)~5月29日(水)                           イラストレーター、ライター、そしてロッククライマーと多方面で活躍中の成瀬洋平さん。その中で欠かせないテーマが山。日本の山のみならず海外の山や岩に挑戦し続けています。       今回は成瀬洋平さんの描く北アルプスをテーマにした作品を中心に展示致しております。雄大なアルプスを歩んだ足跡と、温かみのあるタッチで描かれた作品をお楽しみください。          会期中5月19日(日)には成瀬洋平さん指導による水彩画教室も開催します。

2019年3月10日より4月10日まで『あさのたかを 木壁画の世界』展を開催しました。                自然の素材「木」だけで表現する木壁画をお楽しみいただきました。

倉科直弘写真展 FACE≒WALL~ニューヨーク路上~

今年最後の展覧会として、安曇野市出身の写真家・倉科直弘の写真展を開催します。               美術館として初めての写真展になります。                         会期中12月8日(土)、12月9日(日)には今年一年の感謝を込めて『ほしふるひ 山のクリスマス展』と題した感謝祭を開催します。両日は入館料が無料になります。             皆様のご来場をお待ちしております。

ー山への賛歌ー武井清 油絵展

10月19日より武井清展を開催しております。                        10月28日(日)には、武井先生が来館されます。

熊谷榧~山の絵本の原画展~

4月20日より開催しております『熊谷榧~山の絵本の原画展~』の会期終了まであとわずかとなりました。榧さんは、現在公開中の映画『モリののいる場所』熊谷守一画伯のお嬢さんです。       独特の作風を是非ご覧いただければと思います。                      榧さんの絵本の他、守一画伯の絵本のご購入もいただけます。

開館35周年記念 ~山への想い~ 足立源一郎展・畦地梅太郎展

1983年に開館した当館は本年開館35周年を迎えました。開館35年を記念し6月15日(金)~10月17日(水)の間『開館35周年記念 ~山への想い~ 足立源一郎展・畦地梅太郎展』を開催致します。常設展示していない当館所蔵の油彩画・デッサンに加え個人蔵の足立作品を展示致します。 畦地梅太郎作品は「あとりえ・う」のご協力で貴重な畦地梅太郎自身の摺りによる作品を展示致します。

熊谷榧 山の絵本の原画展開催中

4月20日より、熊谷守一画伯の次女で山岳画家熊谷榧先生の山の絵本~ペルーの女の子 ローサのおつかい~の原画展を開催しております。                             会期中4月28日~5月6日に入館されたお客様はどなたでも無料でローサのおつかいのぬり絵ができます。また5月4日、5日両日は午後1時より絵本の読みきかせとペルーの笛「サンポーニャ作り」(材料費300円が必要です)を開催します。お子様優先で予約制ですが、空きがあれば子どもも大人も当日参加可能です。                                  こどもの日に、是非お子様と絵本の原画展にお出かけください。

中嶋大道 昆虫素描展

2018年3月16日~4月18日まで中嶋大道 昆虫素描展を開催しています。               世界各地のめずらしいクワガタ作品を揃えました。                     春休みにお子さんと一緒に美術館で昆虫観察をしませんか。daidotirasi

秋谷太郎個展 painting works

会期:2017年12月1日(金)~12月10日(日)

聖杯と犬と少女