展覧会情報

没後20年記念 原田達也版画展

没後20年記念 原田達也版画展

登山家であり山岳画家である原田達也が1997年にパキスタン・カラコルムのスキルブルム峰で爆風雪崩により命を落としてから今年で20年になります。この節目に当館所蔵の版画作品を一堂に展示する企画展を開催します。ご来館の皆様には、原田達也を偲ぶと共に原田が描く『山』と『生きざま』を堪能していただければ幸いです。●還暦の8000m峰登頂尚、会期中4月28日、29日には元FMあずみ野パーソナリティー・小林史さんによるチベット関連ワークショップ『薔薇曼荼羅ぬり絵』も開催致します。1

没後20年記念 原田達也版画展

没後20年記念 原田達也版画展

登山家としても山岳画家としても有名な原田達也先生が1997年パキスタン・カラコルムのスキルブルム峰で写生中、爆風雪崩で亡くなられて今年で20年になります。この節目に当館所蔵の版画作品を一堂に展示し、原田先生を偲ぶと共に皆さんに先生の作品を見ていただきたいと思います。
会期は4月21日(金)から7月12日(水)となります。朝焼けのスパンティーク

大谷一良版画展

大谷一良版画展

7月14日(金)~10月18日(水)の予定で「大谷一良版画展」を開催します。
大谷一良先生は「アルプ」をはじめ「岳人」「山と渓谷」等に表紙画やカット、文章を発表されていた版画家です。
残念なことに一昨年お亡くなりになってしまわれたのですが、北のアルプ美術館のご紹介と奥様、お子様方のご厚意により展覧会を開催できることとなりました。

日本山岳画協会小品展

日本山岳画協会小品展

10月20日(金)より11月29日(水)まで「日本山岳画協会小品展」を開催します。
昨年創立80周年を記念して好評だった協会展に続き、本年は諸先生方の小作品を集めて展示致します。小さなキャンバスに描かれたスケール感のある山岳画をお楽しみいただきます。

お知らせ

お知らせ

没後20年記念 原田達也版画展を開催しております。

4月21日(金)から原田達也版画展が始まりました。                    28点の版画作品を展示し、門田龍太郎監督のドキュメンタリー『白き氷河の果てに』もご覧いただけます。                                    IMG_20170421_130905IMG_20170421_130916

お知らせ

3月10日より開館しております。

3月10日より今シーズンが始まりました。
尚、今シーズンより休館日が変更になりました。
開館期間:3月10日~12月10日
休 館 日:毎週木曜日(祝日の場合は開館)GW、8月は無休
冬期休館:12月11日~3月9日
開館時間:10:00~16:00になります。

ご来館をお待ち申し上げております。

お知らせ

安曇野アートライン銀座展

2月18日(土)から2月21日(火)の4日間長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」2階のイベントスペースで安曇野アートライン所属館(10館)による銀座展が開催されます。      期間中、19日(日)の午後3時30分から、当館担当の『大人のぬり絵体験~山のぬり絵』が予定されております。大人だけでなく子供も参加可能で事前予約制ですが当日参加も可能ですので、銀座にお出かけの折には是非ご参加ください。銀座展ぬり絵ちらし

お知らせ

明けましておめでとうございます

%e7%be%8e%e8%a1%93%e9%a4%a8%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b65昨年は山の日が制定され、山岳絵画専門美術館の当館にとっては嬉しい1年でした。
冬期休館、休館日で長い間ご迷惑をおかけしておりましたが、本年からは開館期間を3月10日から12月10日まで(冬期休館は12月11日~翌3月9日まで)、休館日も毎週木曜日(祝祭日は開館)のみとさせていただきます。企画展、ワークショップ、コンサートも計画しております。
スタッフ一同、皆様のご来館をお待ち申し上げております。

←過去のお知らせを読む